FC2ブログ

Home

ぼちぼちいこか

2020 穂高カレンダー

  • Posted by: Hachiro
  • 2019-12-08 Sun 22:42:42
  • 穂高
もう師走
日にちと曜日が確認できないまま、晴れても曇っても毎日空が気になる
雪が舞って 北風が吹いて 
街に雪は降らなくても 空気は雪の匂いがする



紅ジャン雪炎
(2015/11/03 紅ジャン雪煙 宮田八郎撮影)




2020 カレンダー
こんな時期になってしまいましたが作ってみました。


コルを見たり、考えてばかりで進まず、おまけに帯状疱疹なんかに隙をつかれてーーー。

A4中綴じ→A3見開きで上写真・下カレンダー
六曜、新月・上弦・満月・下弦、ちょいとメモでもして
1年がすんでしまっても記憶のひとつとして棚に置いておきましょう、なんてね。

ネットからポチリとプレゼントにも
1部 1800円、お届けは12/18〜20頃の予定です(遅くなってしまった)

↓予約注文をお受けしています ↓
 ハチプロダクションweb shop

FAX でもお受けします。 0578-82-0642
(商品といっしょに郵便払込用紙を同封します、又は事前に振込先をお知らせします)

よろしくおねがいします。


↓中綴じから開いた状態です↓
最初の見開きに2017年12月の山行記録等を入れてみました。11月と。




あまりたくさんはプリントしなかったので、なくならないうちに迷わずご注文下さい(笑)





(2016/12/30 蒲田富士にて 宮田八郎撮影)




「穂高を愛した男」宮田八郎 命の映像記録

再放送の予定です。

・2020年1月2日(木)午前7:00〜7:50 7:50〜8:39  
・2020年1月10日(金)午前9:00〜9:50 10:00〜10:49
  
それと、兵庫県域放送 総合(地デジ)では、NHK神戸アナウンス部の広坂安伸さんの語りで放送されます。
(BS1での語りは本仮屋ユイカさん)
広坂さん、八郎さんの番組を、、、と 今年初めに企画を出してくださったンです。

HYOGO+「穂高を愛した男」宮田八郎 命の映像記録 兵庫県域放送
・12/17(火)兵庫県域 NHK総合 0:20〜2:00(16日深夜)
 これまた 夜中です、
    
  先日(12/8)も夜中に見ました。。。




この前ツイッターでつぶやきましたが、
朝ドラ「スカーレット」に十代田八郎(そよだはちろう)さんが登場!
見ていたらいきなり「ハチ」とか言って思わず声出しちゃいました、 えッ!!と。。。
こちらの「八郎」は、さっぱりのしょうゆ顔
ウチとこの「八郎」は、こてこてのどろソース顔(笑)

まぁ、でもなんだか画面の中で
戸田恵梨香サンに
「八郎さん」とか「ハチ」とか呼ばれて うれしはずかしニヤケ顔も想像できないこともない
関係ないけど、、、  うれしそ。。。



ちょっと「へぇ〜〜…」というものを、、、

(小学6年 宮田八郎 自由勉強ノートより)


ちょ、すごいとおもいません?

このノート、こんなんなんで
くれぐれも、、、マル秘で(笑)
IMG_8845 3s


まだあるんやけどね 勉強しないで 絵とか書いてる……





長文失礼しました


よかったら 穂高カレンダー見てください
(まだ印刷できてないですが)























白出のコル

  • Posted by: Hachiro
  • 2019-11-22 Fri 09:21:38
  • 穂高

〔しらだし の こる〕

天気のよかった昨日
遅めの昼、そそくさとカンタン弁当持って“ 白出のコル ” 見つけに出かけました。



白出のコル遠望(2019/11/21)




こーゆうの、" 白出のコルフェチ ” っていうんかいな、、、
〔本来、フェティシズムとは、生命を持たない呪術的な物に対しての崇拝を指し、性欲とは無関係であった=Wikipedia〕
なんとなく、あの荘厳な穂高の稜線の姿に対して
フェチ っていうのは やっぱ やめときますワ…

穂高の稜線を見つけると、あの「コル」を探すのが “くせ ” だったりします。
中央道やどこかの道、逆に穂高から見えていたところへ行った時など(なかなか山には行ってないけど)

雪がつくと、白出沢が大きな滑り台になり、山肌もかっこよく化粧して
あんなところを歩いてたんか、とか
あんなところにおったんんか、、、 
今 誰か歩いてるかなぁ〜 あの山の中、、、
などなど アレコレ思いますねぇ〜






すごいとこやなぁ〜〜〜

それぞれの人が それぞれの山に それぞれの想いがあるでしょね。

たとえば 中央道を走っていて八ヶ岳が見えたら
大同心を見つけます、、、
上田城址あたりで 四阿山を見つけたときは
穂高から見ていた風景を思い出したり。。。
日本アルプス(飛驒山脈 木曽山脈 赤石山脈)が見渡せるところで
あれこれ見つけるの、いい時間ですよね(と 思う)

ぼちいこ 「戌と穂高」 2018/01/16




お茶飲んだりして…季節労働者〜無職の次女と
名称未設定



きっと夕陽に紅く染まるだろうと、
その瞬間に コルとジャンが見えるところへ・・・
と車を走らせ、、、
この林道 つながってるんかいな、ゲゲッ、間に合わん、
雪 残ってるやん  あ〜〜〜  たのむから車スタックしないで〜〜
なんてちょっと叫びながら












ここから見えた! 見えるんか! ここドコや?!

で、
めざしていたところへ行く前に 陽は落ちて暗くなったとさ。。。









5時頃にはすっかり暗く、
そのうちに星が見えてきて
“ 白出のコル ” 見つけのショートトリップは終わったのでした、ちゃんちゃん。


おもろかったぁ

















あんと。

  • Posted by: Hachiro
  • 2019-11-12 Tue 09:47:10
  • 穂高
立冬もすぎて
マジメに冬が近づいてきていますね はやいなぁ、、、

先日のBS1の番組、ご覧いただいてありがとうございます。
はじめて見る映像もあり、オドロキとツッコミと わぁ…やめてぇ〜(ハズカシイ) 
と、、、 なかなか ちゃんと見ていられませんでした(スイマセン)

懐かしいスタッフの姿や
こんなん撮っとったんか… の映像に なんだかもう


131123 蝶ヶ岳_2
(2013/11/23 蝶が岳より 宮田八郎撮影)



ありがとう です、 またまた ありがとう です。

みなさんからの あったかい言葉 あたらしい出逢い つながり

いろいろ ありがとう あんと。
あんと。は ありがとう です、
(文字では表しにくいですが、なれなれしい「ありがとう」って感じっス、そう言ってた(笑))

そりゃぁ ケンカもしたし 険悪ム〜ドの時もそりゃあった(笑)とーぜん。


あんと。 って感じです。(何度もシツコイ)
たくさんの想いをもらって あんと。



明日11/13(水)再放送があります。今度は昼前です。
BS1 午前9時〜 
「穂高を愛した男 宮田八郎 命の映像記録」
番組スタッフからの、、、も読んでみてください。



1枚目の写真「蝶が岳からの穂高」撮影山行の前に
「北穂ロケ」2013/11/20 行ってましたね

131113 滝谷_2s
(2013/11/13 滝谷 宮田八郎撮影)


「北穂沢」2016/11/21
161117 滝谷_83s
(2016/11/17 滝谷 宮田八郎撮影)





今日は満月だ 
雪がついた山々もいっしょに見られたら
きれいだろなぁ













穂高と…

  • Posted by: Hachiro
  • 2019-10-29 Tue 16:40:10
  • 穂高

11月になります

昨日(10/28)里から見上げた穂高の稜線は
それはそれはきれいで。。。 空も空気も


「むちゃんこ 雪 降ってきれいやど〜〜ッ!!」

とか言ってそうな気がしたりして


2015年11月3日の奥穂山頂より
151103 白ジャン雪煙2
(2015/11/03 白ジャン雪煙 宮田八郎撮影)



お知らせなンですが

11/3(日) NHK BS1 BS1スペシャル  午後9時〜
「穂高を愛した男 宮田八郎 命の映像記録」 語り:本仮屋ユイカ

という番組が放送されます。
チョットなんだか照れくさいような、、、そんな だって
あなたの知らない(ワタシも知らなかった)宮田八郎の〜〜〜   みたいな。。。。

今朝、テレビで流れた短い予告映像で

「うわッ」!!! と思ってしまった。

「レンズ拭いてる、、、!」

ヤバイです、

でも 思ったのは
やっぱ 撮っていた映像を観てもらいたい
その映像のこっち側で ファインダーを覗いている姿を、、、


どんな構成になっているかは……ですが、
穂高と宮田八郎とそして、、、なんやろ…・・
ご覧いただいた方々の そこんところに
ちょっと なにか 届いたら 
いいな

という感じで 声 小さめに お知らせさせてもらいます。

関わってくれた、くれている みなさんに
久々に ハチロー を






2017年11月3日の夜 
171103 星降る山荘
(2017/11/03 星降る山荘 宮田八郎撮影)





















秋の夜長に

  • Posted by: Hachiro
  • 2019-10-23 Wed 19:32:09
  • 穂高

あ〜
ナントもうこんな季節
雪の気配と匂いがして 山は冠雪

穂高の稜線も涸沢も雪ですね〜 雪と小屋閉めへと

もうとけちゃったろうな、、、と 峠へ
青空じゃなくなってきたので まぁ このまんまデス

安房峠
(安房峠から吊尾根を眺める)



峠 〜ちょっといいひびき

で、 真壁仁 さんの詞をチラリおもいだします

  

  峠は決定をしいるところだ

  峠には訣別のためのあかるい憂愁が流れている

  峠路をのぼりつめたものは

  のしかかってくる天碧に身をさらし

  やがてそれを背にする

  風景はそこで綴じあっているが

  ひとつを失うことなしに

  別個の風景にはいってゆけない

  大きな喪失にたえてのみ

  あたらしい世界がひらける

  峠にたつとき

  すぎ来しみちはなつかしく

  ひらけくるみちはたのしい

  みちはこたえない

  みちはかぎりなくさそうばかりだ
   〜 〜 〜 〜   つづく




2017/10/24 のぼちいこ 初冠雪

遠く富士山まで見えて
なんだか語りかけてるね

171024 新雪
(2017/10/24 宮田八郎撮影 涸沢岳より初冠雪の前穂と富士山遠望)






秋分の日、、、のあとも
汗ばむほど暑かったり
台風でウソのような被害がでたり
ラグビーで なんともいえない元気やチカラをもらったり

あたらしい出逢いがあったり
しんみりしてまうこともあったり
ゲラゲラ笑うコトができたり
!やっぱ 笑うコト 大事!!

谷口けいさんと「雪の穂高岳」撮影で、いっしょに歩いたり
いきあたりばったりのローメン食べようツアーしたり
「タコよりイカ どーぞ」なんて無線ごっこしたりしていたときに
『いろんな出逢いいっぱいして、いっぱい笑う』生活するんだ〜
みたいなこと話して笑ってた
たしかに。 笑うの大事




2014年 4KでのDEMO映像
秋の夜長 ちょっとのぞいてみてください、、、、、










Index of all entries

Home

タグクラウド
使いっ走りheyko のつぶやき
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top