Home > 穂高 > 7月5日 大雨

7月5日 大雨

  • Posted by: Hachiro
  • 2018-07-06 Fri 08:00:00
  • 穂高

午前11時過ぎ 連絡がきました。

5/23 沼津港沖で発見されていた身元不明者が
宮田八郎と判定されました。

たくさんのあたたかいお言葉、ご支援
本当にありがとうございました。


どこかから みているかもしれない ので

ぼちぼちいこか





160711 屏風にて
(2016/7/11 屏風にて 宮田八郎自撮り )




このあとの日時はまだ決まっていませんが
沼津にて家族で密葬をし おくる予定です。





Comments: 54

北ア好き人 URL 2018-07-18 Wed 13:23:16

手を合わせ、ハチローさんを偲びます

また、穂高に吹く風を感じに行きます。

登山初心者の黒猫 URL 2018-07-18 Wed 12:55:08

大切なご家族のもとに、そして穂高に戻りたいと、ハチローさんは思っていらっしゃったことと思うと、例えようのない、心が詰まる思いになります。

「ぼちぼちいこか」から、学ばせて頂いていることに、心から感謝しております。
そして、たくさんの登山者の方々を救助されてきた生き方に、心から敬服致します。

現在も、登山道の整備やレスキュー活動に取り組まれている関係者の方々にも、心から感謝しております。

絵里 URL 2018-07-17 Tue 21:15:30

ハチさんには数年前山荘のアルバイトでお世話になりました。
雑巾の絞り方から料理の仕方まで教えてもらい、今でもそれが生きています。スーパーマンみたいなハチさんは私にとって憧れの人です。
あの時は本当にありがとうございました。お陰様で、穂高が大好きになり、人生最高の思い出になりました。
ご冥福をお祈りします。

URL 2018-07-17 Tue 16:37:43

本当に残念です。

TOMO URL 2018-07-16 Mon 19:59:56

しばらくSNSから離れていたので訃報に言葉がありません...

ひょんなことからブログに辿り着き、穂高の山のお話や景色を楽しみに読ませていただいていました。

無念でなりませんが、ご遺体がご家族の元に帰ってくることができてよかったです。

でもやっぱり哀しすぎます...

海月 URL 2018-07-16 Mon 19:38:18

最期まで家族のため穂高岳に帰ろうと念い闘っていたのではないかと思います。
海では死ねないと・・・無常ですね。

 駿河湾は深海から、また富士山から冷水が入り込み水温が低いと聞きます。考えただけでも辛いです。

「椰子の実」の3番を変えて歌いながら通勤しております。
 実を取りて、胸にあつればあらたなり流離の憂い。
 海の日の沈むを見ればたぎりおつ異郷の涙
 思い遣る八重の山々 いずれの日にか穂高に帰らん。

どうかご家族の皆様ご自愛くださいませ。そして捜索に尽力していただいた関係者の皆様ご苦労さまでした。

市川 URL 2018-07-14 Sat 22:26:59

おかえりなさい。

中西誠 URL 2018-07-13 Fri 11:18:28

ご家族のもとへ帰ってこられ良かったです。
わたしには山登りのきっかけを与えてくれました。
ありがとうございます。
御冥福をお祈りします。

chico URL 2018-07-11 Wed 02:39:03

やっと戻られたのですね。
ぼちぼちいきましょう。
また、いずれ。

Yoon URL 2018-07-10 Tue 16:26:15

삼가 고인의 명복을 빕니다
ご冥福をお祈りいたします。

広島より URL 2018-07-09 Mon 19:58:27

憧れの穂高。
宮田さんの写真でもっと憧れになりました。

きっと行きます。

今村尚 URL 2018-07-09 Mon 18:07:44

八郎さん、おかえりなさい。ご冥福をお祈りいたします。

昨日、富士山表口五合目まで上がって駿河湾を眺めました。
八郎さんが見つかった沼津港沖の辺りも、夕空も、綺麗過ぎて泣けてきました。
もう、穂高に戻っているでしょうか。

Me URL 2018-07-09 Mon 17:05:26

心よりご冥福をお祈り致します。
ご家族はじめ皆様の願いがかない、帰ってきたのですね。。
姿が見えないことが残念でなりません。
一番残念に思っているのは八郎さんかもしれないのに。。
どうかご家族を、山を愛する人々を、お守りくださいますように。合掌

バカイチ URL 2018-07-09 Mon 16:15:04

七夕でしたね。 ご家族の願いが通じたのかもしれません。
今頃,“岳”さんとコーヒー飲みながら、山の話をされてますかね。
どちらが、山 登るの早いんでしょうかね? 
空を見上げたら、見えればいいんでしょうが。
みたいですねーーーーー!!
空に、八郎さんの写真が映らないですかねー。
まだまだ見たかったですねーー、八郎さんの写真が。 

克子 URL 2018-07-09 Mon 14:16:45

逝ってしまったのですね。
大切なお友達や先輩とは逢えましたか?
貴方がそこで生きている事は、みんな知っています。
でも、どうしても、とても残念。

奥様の強くて優しい文面に、泣かされます。
どうか、貴方を愛する人たちを、お守りくださいますように。

藤本雅美 URL 2018-07-08 Sun 18:02:12

還るべき場所に…
穂高の星になるには少し早すぎるけど…
穂高の空からみんなの登山を見守ってやってください。
僕のこころの中でいつも生きていてください‼️
「ぼちぼちいこか」です。
悲しみの雨の夜に。
合掌

URL 2018-07-08 Sun 11:01:47

心よりご冥福をお祈りいたします。
もう随分前ですが、100日間、山荘でお世話になりました。
怒られると正直コワかったですが、芯からアツく温かい方でした。
ゆっくり休まれて下さいね。

美剣 URL 2018-07-08 Sun 09:18:24

ご家族の皆様にはとてつもなく長い時間だったと思います。
あらためてご冥福をお祈りします。

でも、八郎さんは戻ってきたのですね!ご家族の元へ。
八郎さんにも長い時間だったと思います。

穂高の山々がある限り八郎さんの姿はそこにあると思います。きっとあります。

そんなことを思いながら今年の穂高にぼちぼちいこか…

父が徒歩渓流会 URL 2018-07-07 Sat 21:58:56

涙が出ました………

残念であり………

………

ホッとしました。

ご冥福をお祈り致します。

ほのか URL 2018-07-07 Sat 20:57:44

穂高に登ったことも八郎さんにお会いしたこともありませんが、岳に登場された時に知りました。それからぼちぼちいこかを見るようになり、本当に毎回楽しみでした。
穂高の穂の字は私の名前にも入っていて、ずっと憧れの山でもあります。そしていつも北アルプスの山に登るたびに穂高はカッコいいなと思っています。いつか八郎さんが活躍された穂高に登ります。そして、大学生になったら山小屋でバイトしたいと思います

本当にありがとうございました。安らかにお眠りください。

とろ URL 2018-07-07 Sat 19:18:42

時間がかかりましたが、帰ることができて、何よりです。
これからも高いところからみんなの山の安全を見守っていて下さい。

ご冥福をお祈り致しますとともに、ご遺族、関係者の皆様には謹んでお悔やみ申し上げます。

合掌

ぶん URL 2018-07-07 Sat 18:29:12

亡き父は生粋の山男でした。私は登山はしませんが、山好きの遺伝子があるのか、山の話・映像が大好きで、ぼちいこも楽しみに拝見していました。悲しいです。淋しいです。残念です。ご冥福をお祈り致します。

いっぽ URL 2018-07-07 Sat 15:08:29

ハチさんおかえりなさい、七夕ですね
教えてくださったことは忘れません
教わってないことは、ハチさんなら何て言うかなって考えるしかありません
穂高の星を眺めます、空から山の人々をお守りください

URL 2018-07-07 Sat 00:49:04

心よりご冥福をお祈りいたします。
また穂高に、山荘にいきます。

橋場友彦 URL 2018-07-06 Fri 23:14:48

お帰りなさい。

何度もくどいですが、ご親族、お仲間の、心中お察し申し上げます。

生きてる者共は、歩み続けるしかありません。

ぼちぼち、いきます。

URL 2018-07-06 Fri 21:53:23

いつか穂高に会いに行きます。八郎さんの教えを胸に...

seriko URL 2018-07-06 Fri 21:38:46

心よりご冥福をお祈りします。
1度しかお目にかかったことがないのですが、ハチローさんの大きくて元気な声を今でも覚えています。どうかご家族のもとでゆっくり休んで下さい。ご家族の方もお疲れがでませんように。

URL 2018-07-06 Fri 21:33:09

もっともっと、blogを通じて山のこと 教えて欲しかったです。
このblogは私の山に関する学習場でもありました。
そしていつか穂高を目指し、ハチローさんに会いたかったのに。
無念です。

みちよ URL 2018-07-06 Fri 21:25:07

時間はかかったけど、帰って来れてよかったですね。
みんなが、ご家族が、ハチローさんが望んでた形では決してなかったけれど・・・
これからも見守り続けてください。
今までありがとうございました。

YK URL 2018-07-06 Fri 21:13:13

ハチさん、お帰りなさい。ハチさんらしく、やっぱりちゃんと、自分で帰ってきてたんですね。
お祭りでみんなとはぐれても、ちゃんと戻ってきてくれたように。
空は大雨。
この雲が晴れたら、上空からいい写真、撮ってくださいね!
本当に、お帰りなさい。

taki URL 2018-07-06 Fri 20:47:24

八郎さん おかえりなさい。

これで大好きな山に囲まれたわが家のある飛騨市に戻れますね。
奥様を始めご家族のみなさん、お疲れになりませんように。

ご冥福をお祈りいたします。

宮田さんのファン URL 2018-07-06 Fri 20:30:46

本当に、本当に…お帰りなさい!
涙がとまりません。

URL 2018-07-06 Fri 19:42:38

いつもブログの記事を参考にさせていただいておりました。
これからも空の上から登山者を見守ってください。
ご冥福をお祈りいたします。

なかちゃん URL 2018-07-06 Fri 19:38:18

おかえりなさい。そして、ご冥福をお祈りします。

eikita URL 2018-07-06 Fri 19:21:23

はちろーさん、お帰りなさい!家族の元へ帰れたのですね。ホッとしました。でも、とてもさみしいです。
まだ、雪山グローブでも使えるスマホの開発出来てませんよ!
ほんまに、おかえなさい。

URL 2018-07-06 Fri 18:34:44

ハチローさん、ありがとう。そしてお帰りなさい❗

川嶋敏正 URL 2018-07-06 Fri 18:16:17

大阪、神戸の講演で、山へおいで。待ってるよってがっしり握手してくださったあの手の力強さが忘れられません。
逞しく力強く、安心感いっぱいの握手でした。涸沢より上は無理ですって言ったら豪快に笑って、ゆっくりどうぞと言ってくださった笑顔も忘れられません。
やっと、大切な御家族のもとに帰れたんですね。よかったよかった。約束は守ります。涸沢より上は無理ですが、ヒュッテまでは必ず行きます。稜線を見上げて手を振りますね。待っててください。
サインを貰った手ぬぐい巻いて頑張って行きます。どうぞ安らかに。御冥福、心よりお祈り申し上げます。

TA URL 2018-07-06 Fri 18:10:22

ハチローさんにお目にかかったことはないのに、ブログ「ぼちぼちいこか」は大好きでいつも見ていました。
行方不明のニュースは信じられなかったし、間違いでであってほしいと願っておりました。
でも悲しい現実に本当に残念です。涙が止まりませんが、ご家族の皆様はもっともっと辛いことだと思います。

ハチローさんのご冥福をお祈り申し上げます。

URL 2018-07-06 Fri 17:30:41

行方不明になったのが4月5日、そして判明したのが7月5日、長い長い3ヶ月でした。
でもご家族の元へ帰って来ることができて本当によかったです。
きっと先に逝ってしまった人たちと一緒に高い空からみんなを見守ってくれていると思います。
ハチローさん、お疲れ様。そしてありがとう。

URL 2018-07-06 Fri 17:12:32

はっちゃんお疲れ様。

URL 2018-07-06 Fri 16:41:41

お帰りなさい

真鳥 URL 2018-07-06 Fri 16:14:26

ハチローさん、ありがとう

浜島一郎 URL 2018-07-06 Fri 15:35:39

ハチちゃん、お帰りなさい。

TK URL 2018-07-06 Fri 14:31:36

ハチローさん、お帰りなさい。
どうぞ安らかに。

北ア好き人 URL 2018-07-06 Fri 13:59:04

ハチローさん、お帰りなさい。
ご家族の方々、関係者の方々、ありがとうございました。

海からやっと山に帰って来れますね。

まずは、ご家族とゆっくり過ごして頂いて、
穂高にも帰って来てください。
みんな待ってると思います。
穂高に会いに行きますから……。

正直なところ、ご冥福……なんて言いたくないですが、
ハチローさんの御霊のご冥福を心よりお祈りいたします。

URL 2018-07-06 Fri 13:34:01

八郎さん、帰ってきたかったんですね……
おかえりなさい。
ご冥福をお祈りいたします。

M URL 2018-07-06 Fri 12:59:53

ハチさん。お帰りなさい。
家族の皆さん。お疲れ様でした。

家に帰ってこれて本当に良かった。
家族と一緒にいられて良かった。

どこからか、ご家族のことと登山者のことを見守っていてください。

yw URL 2018-07-06 Fri 12:42:25

お帰りなさい。
ようやく一番大切なご家族の皆様のもとへ戻ってこられることになり、本当に安堵いたしました。
一昨日、奥様が再掲してくださった八郎さんの言葉を、一時も忘れないように、これからも山を楽しんでいきたいと思います。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
八郎さん、どうか、全ての登山者を暖かく見守っていてください。

junchan URL 2018-07-06 Fri 11:25:57

ご家族の元に無事戻ることができて、本当によかったです。
でもとても残念です。
宮田さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
今年は必ず奥穂高岳に行きます。

monbu URL 2018-07-06 Fri 10:40:01

家族の元に帰ることが出来て良かったです。
自分にとって宮田さんは、奥穗高岳のような存在です。
生前、宮田さんが仰っていたように自分に見合った無理をしない
安全な登山を心掛けて登山を楽しみたいと思います。
宮田さんのご冥福をお祈りいたします。

やったくん URL 2018-07-06 Fri 10:10:35

お祈り致します。
判明するまでご家族の方々の苦労を考えるととても心が痛みます。
ブログなど楽しみにしていましたのでとても残念です。

西脇 博文 URL 2018-07-06 Fri 09:40:40

ご家族の皆様、そして八郎さんお疲れ様でした。
ご家族のもとに帰ってこれて良かったね、と言う気持ちと
とても残念な気持ちとが交錯しております。
この後しばらくは大変でしょうが、お疲れでませんように
八郎さんのご冥福をお祈りいたします。

山好き URL 2018-07-06 Fri 09:06:31

ブログをいつも楽しみにしておりました。この度のこと、まことに残念です。
ご家族様もどうか穏やかな日々が過ごせますように。
ご冥福をお祈り申し上げます。

rinamo URL 2018-07-06 Fri 08:56:52

ハチローさん、おかえりなさい、お疲れ様でした。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 7月5日 大雨

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top