FC2ブログ

Home > 穂高 > 以心伝心・・・

以心伝心・・・

  • Posted by: Hachiro
  • 2019-07-03 Wed 18:42:13
  • 穂高
7月 雨が続きます

きっと雪はグングン解け、沢は増水し、
花たちは雨にうたれながらも けなげに生きているんだろうなぁ
(登山道情報は各山小屋からの情報を確認すべしですね)

170701 雨のハクイチ_2
(2017/07/01 雨のハクイチ 宮田八郎撮影 )




「あ〜、、、 連絡しなくっちゃなぁ〜」
と、思っている人がいたとして、
気にしているわけでー。

そんなこんなしていると
そちらの方から電話がきたり、メッセージがきたり、荷物が届いたり
「ウソやろ!?」と思うほどそーゆーことが続いて
この頃ちょっとオドロイテます。

精神世界〜 とかスピリチュアル?とか
ようわからんけど



7/7に飛騨で上映会をやります(前にも言いましたね)
ふと、上映までの時間、サトロの曲を流そうかなぁ と。

ヒューマンドキュメンタリー制作のいせフィルムの繋がりで出会った
宮城県亘理在住のミュージシャン 苫米地サトロ

(津波のあとの映像があります、せつなくなるかも)




高山での告別式に亘理から来てくれて
うたってくれた

先日、花巻での映像祭、
帰りに (サトロのいる)亘理の吉田浜や炊きだし行ったところ
久しぶりに行こうかな、と考えたりしていたら
花巻で逢いました。ヨカッタヨカッタ
(またいつか亘理〜飯舘村行こう,,,)
ぼちいこ〜吉田浜


そしたらナント!
苫米地(とまべち)サトロさんから便りがきました  
その名も「すてきなニュース」




自分は自分にできることに力を尽くしたに過ぎないのだけれど・・・・・・(ハチロー)


みんなそうだよね







Comments: 1

URL 2019-07-04 Thu 09:45:16

遅ればせながら『穂高小屋番レスキュー日記』読ませていただきました。ハチさんと直接お話しした事はありませんが、何年か前に西穂高から奥穂高縦走した際、同じ時間に西穂高をスタートした少し年配の単独の方が夕食の時間になっても到着してなくて、全ての夕食が終わった頃にやっと到着、遅い食事を食べてらしたそのテーブルの向かいにハチさんの姿がありました。自分は2階から見ていたので何を話してるかはわかりませんでしたが、ハチさんの穏やかだけど厳しい顔つきが印象に残ってます。読み終わった時にふとその事を思い出しました。あのおじさん、無事で良かったな、ハチさんと話せてなんか羨ましいな……

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 以心伝心・・・

タグクラウド
使いっ走りheyko のつぶやき
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top