FC2ブログ

Home > 穂高 > 穂高と…

穂高と…

  • Posted by: Hachiro
  • 2019-10-29 Tue 16:40:10
  • 穂高

11月になります

昨日(10/28)里から見上げた穂高の稜線は
それはそれはきれいで。。。 空も空気も


「むちゃんこ 雪 降ってきれいやど〜〜ッ!!」

とか言ってそうな気がしたりして


2015年11月3日の奥穂山頂より
151103 白ジャン雪煙2
(2015/11/03 白ジャン雪煙 宮田八郎撮影)



お知らせなンですが

11/3(日) NHK BS1 BS1スペシャル  午後9時〜
「穂高を愛した男 宮田八郎 命の映像記録」 語り:本仮屋ユイカ

という番組が放送されます。
チョットなんだか照れくさいような、、、そんな だって
あなたの知らない(ワタシも知らなかった)宮田八郎の〜〜〜   みたいな。。。。

今朝、テレビで流れた短い予告映像で

「うわッ」!!! と思ってしまった。

「レンズ拭いてる、、、!」

ヤバイです、

でも 思ったのは
やっぱ 撮っていた映像を観てもらいたい
その映像のこっち側で ファインダーを覗いている姿を、、、


どんな構成になっているかは……ですが、
穂高と宮田八郎とそして、、、なんやろ…・・
ご覧いただいた方々の そこんところに
ちょっと なにか 届いたら 
いいな

という感じで 声 小さめに お知らせさせてもらいます。

関わってくれた、くれている みなさんに
久々に ハチロー を






2017年11月3日の夜 
171103 星降る山荘
(2017/11/03 星降る山荘 宮田八郎撮影)





















Comments: 17

草彅悦子 URL 2019-11-09 Sat 14:37:01

番組拝見しました。穂高を愛している。その言葉に涙です。八郎さんの思いとはだいぶかけ離れているにしても、その思いを想像し共感と涙でした。何かにとことん向き合う。彼の生き方そのものですね。それをしなければ八郎さんではなかったのだと思います。山ばんざい。八郎さんの人生に万歳という気持ちです。

Saki URL 2019-11-08 Fri 00:44:42

初めてコメントさせていただきます。
3日に宮田さんの番組をみて感動のあまり、再放送も見させていただきました。厳しくも美しい穂高の景色に感動し、穂高を愛してやまない宮田さんの思いに胸が一杯になりました。我が家では数年前に大切な身内を穂高連峰にて亡くしました。その際宮田さんも活動されてた山岳救助隊、岐阜山岳警備隊の皆様には大変お世話になっております。お陰様で雪深い冬山にもかかわらず無事に家族の元に連れ帰る事もできました。今でも心より感謝しております。亡くなった本人も何十年と山を愛し、特に穂高連峰を愛してやまずに、いつもいつも穂高に登っていました。映像を拝見し、彼も同じ景色をたくさん眺め感動し、素晴らしい経験をして生きていたのだなぁ…と染々と思い涙が出ました。この様な素晴らしい映像を残して下さった宮田さんに心よりお礼を申し上げます。
聡明で気丈な奥さまも素晴らしいお方ですね。
宮田さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ななこ URL 2019-11-07 Thu 22:39:08

初めてコメントさせていただきます。
番組を拝見して、いてもたってもいられずこちらへ訪れました。(同じ気持ちの方はきっと多いのではないかと思います。)
昨年のニュースは存じておりましたが、恐れながら“岳の登場人物のモデルの方”という認識をしている程度でした。
しかしながら、穂高で素晴らしい映像を撮り、救助活動にも果敢に取り組む“宮田八郎さん”という人物に触れ、大変感銘を受けました。自然の美しさと厳しさを理解し、活動されてきた功績はとても大きいと思います。同じ山を愛する者として、心から敬意を表し、この先も忘れることはありません。
去年初めて訪れた穂高に、八郎さんがいなかったことが悔やまれます。
どうかこの素晴らしい映像を、八郎さんの生きた証を後世に伝えていってください。

渡部耕次 わたべこうじ URL 2019-11-06 Wed 07:47:57

初めてコメントさせていただきます。
番組を見てのFacebookへの投稿のまま載せさせて頂きます。
===
映画に続いて、一昨日3日にドキュメンタリー番組を見てのひと言。
https://www.nhk.or.jp/hensei/sp/program/article/?area=001&date=2019
昨年10月、日本で3番目3,190mの奥穂高に登った。レジェンドと呼ぶに相応しい故宮田八郎さんが愛した山だなんてことを知らずに。
https://www.hotakadakesanso.com/miyatahachiro
この番組では穂高や涸沢の美しい映像、過酷な自然の中で撮影された荒ぶる「原始の穂高」、貴重な「グリーンフラッシュ」、全て八郎さんの撮影。
そして八郎さん自身の日々、小屋番として穂高岳山荘でのおもてし、登山者が穂高を楽しんで安全に帰れるようにと登山道の整備、自分達の命をかけて向かう遭難者の救助、家族との向き合い…
2時間に渡って感動と自分への気づきを与えてくれた。
登る山をもっと知る、観る、感じる、そして考える。ボーッと登って山に酔い、山で酔うだけでは充実した山行とは言えないと 笑
ブログ ぼちぼちいこか を読み切ってみたい。
http://bochiiko8.blog14.fc2.com/

西間木幸男 URL 2019-11-05 Tue 15:31:57

昨夜テレビ放送見ました。涙が止まりません。八郎さんの穂高を愛し穂高に生きた生涯は、山人は、決して忘れないと思います。去年涸沢ヒュッテから生中継した時の八郎さんの笑顔が忘れられません。奥さんの🍙おにぎり食べたかったと思います。奥様の和子さんの優しさは、八郎さんは、ブログに書いてる様に感謝してたんですね、和子さん八郎さんの分まで長生きしてください、そして時々穂高を八郎さんを思い出してください、私も穂高は、ジャンダルムから見た槍ヶ岳穂高の景色が忘れられません。又、8プロの映像期待しています。合掌

hitoshi URL 2019-11-04 Mon 19:48:26

昨日の番組を観て初めてハチローさんを知り、穂高岳を知りました。
なんだかとても感動しました。
ハチローさんの生き様、穂高の魅力に胸が熱くなり、なんだかぞわぞわする想いを感じました。
こんな想いを持つ人になりたい。こんなに山に愛される人になりたいと思いました。

hckhc29112000 URL 2019-11-04 Mon 18:28:00

初めまして。
昨日の放映見させて頂きました。
私は神岡出身で懐かしく郷土の山、穂高を愛する岳人の素顔を見ました。
今田英雄さんとは面識が有るのですが、こんな立派な方が山荘を守られていたのですね。
4年程前になるでしょうか、東京の豊島公会堂にハチプロが来られた時受付で恵さんと八郎さんにお会いし会話させて頂きました。
オールドクライマーの強者どもが沢山来ており、八郎さんの人柄が良く判りました。
神岡もこれから長い冬、お身体に気をつけ春をお迎え下さい。

なかちゃん URL 2019-11-04 Mon 16:00:39

何年か前に行った「穂高涸沢映画の会」以来の“動く”八郎さんの姿を拝見しました。最初から涙が出てきました。これからも「生きるため」に山に登ります。

2227vmxj@jcom.zaq.ne.jp URL 2019-11-04 Mon 13:19:45

ハチローさんの人柄、生き様にあらためて感銘し、ますますあなたのことが大好きになりました。
そして、そんなハチローさんを大きな愛をもって見守られていた奥様にも感動しました。
どんなに離れていても心は通じ合っているのですね。
私にとってハチローさんは不滅です。
今夜、久しぶりに「星々の記憶」を観ます。
きっと、また涙を流すことでしょう。

koucha URL 2019-11-04 Mon 12:02:06

初めて投稿させていただきます。
昨晩、BS1での番組を見ました。
このブログ「ぼちぼちいこか」は数年前にたまたま見つけ、その映像の美しさに幾度も訪れ、ハチローさんのコメントも大好きでした。
番組を見ていると、ご自宅のシーンで「ハチプロダクション」の文字を見つけ、”あのblogの方だ”と気付くのと同時に、”亡くなられた”というのも同時に知ることになりました。ショックでした。
ハチローさんの山に対する熱い思いに感動し、救難シーンには頭の下がる思いで番組を見ました。
私は登山が好きで、奥穂高山荘に泊まったことがあります。
あの時ハチローさんいらしゃったのかな....。
ご冥福をお祈りします。

Bun URL 2019-11-04 Mon 02:33:40

憧れの山、でも自分の技量では無理な穂高。
すみません八郎さんの事は知りませんでした。
漫画「岳」は大好きで、山の良さも怖さも漫画で教わった51歳です。
脈絡もない文章で申し訳ないですが、「おにぎり」良かったです。
明日、妻におにぎり作ってもらいたいと思います。
八郎さん安らかにお休みください。

mikit URL 2019-11-04 Mon 01:08:07

山とは全く縁もゆかりもない人生を送っておりますが、たまたまテレビで見かけて最後まで拝見しました。
素晴らしい映像と情熱、すごいものを見せていただきました。感動しました。
あまりに美しくて、子供の頃何度か訪れた上高地から見た穂高を思い出し、登ってみたくなりました。でも峰を真横から撮った画面を見て、簡単なことではないなと。。
これまで山での事故のニュースに触れるたびに、どうしてそんな危険なところにみな行くのかと、理解できない気持ちでした。
今回こちらの番組を見て、素人ながら、山の魅力と魔力が少しわかった気がしました。
ありがとうございました。

広島より URL 2019-11-04 Mon 00:13:07

素晴らしかったです。ありがとうございました。二時間たっぷり、穂高の絶景と、八郎さんの人生を味わい尽くしました。

来年、きっと行きます。

あいこ URL 2019-11-03 Sun 23:33:44

ずいぶん久しぶりのコメントです。
そして、今さらハチローさんが亡くなられたのを知り…

ついこの前、予告で番組を知り、録画していたので、私事しつつ所々見てました。

最後の最後でハチローさんが亡くなったのを番組で知り…
嗚咽が…涙か止まらないです。

以前は、ハチローさんのメッセージで何度、勇気をもらったことか…

この数年、ブログをちゃんと見れてなくて(写真は見ていたのですが)つい先日から思い出してブログを拝見したのに、全く気づかなかった。
番組でも最後まで全く気づかなかった。
すみません…
あんなに支えになっていたハチローさんが亡くなっていたなんて。

今は、ショックで…

「でもそんな人間の営みなぞどこ吹く風で、ただ穂高は今日もそこに在る。

そういう山の無関心さというか寄る辺なさみたいなものが、
時に悔しくもあり、時に心地よかったりもして、
「人が生きている」ということを、何かことさらに感じさせられます。」

というハチローさんの言葉…
何かある度、この一文を思い出して頑張ってきました。

宮田さん、ありがとうございます。
どうか、安らかに…

父が登歩渓流会 URL 2019-11-03 Sun 22:51:21

久しぶりにハチローさんを
身近に感じました。

美しい映像と共に…

有難うございました。

また、上映会を開催してください。

うっちゃん URL 2019-11-03 Sun 22:00:04

生では見れなかった至極の映像に時期を定めてまた登りたくなりました。
何時か必ず、見れるといいなぁ。

どくとる・てぃっぷる URL 2019-10-29 Tue 18:33:03

「お知らせ」ありがとうございます。
私も、昨日の夕方、番宣を見てNHKのホームページを確認したのですが、まだ番組タイトルがでていませんでした。
直前に放送が決まったのでしょうか。見逃さないで良かったです。

久々のハチローさん。楽しみにしています♡

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 穂高と…

タグクラウド
使いっ走りheyko のつぶやき
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top